ロゴ

termites

新着情報

徹底駆除と予防をしっかり行なうこと

STOP TERMITES

シロアリの生態と放っておくと起こる被害

シロアリは、住宅の木材を食べて建物を崩壊へと導く大変厄介な虫です。一度侵入すると、巣を作ってしまいどんどん被害が広がっていきます。そうならないためにも、シロアリが発生しやすい場所と予想される被害について学んでおきましょう。

READ MORE
蟻

シロアリ駆除の流れと薬剤の安全性について

住宅にシロアリが発生した際は、業者に駆除をお願いするのが一番です。業者に依頼した場合は、まず現地調査から行なっていき、駆除作業を開始します。具体的にどのような流れで進めていくのか事前に確認しておきましょう。

READ MORE
シロアリ

シロアリ再発防止に向けて行ないたい対策

シロアリの駆除が完了しても、再び発生する可能性はゼロではありません。そのため、予防対策を行なっておくことが大切なのです。シロアリの予防対策に効果的な方法と、業者の点検に関して知識を深めておきましょう。

READ MORE
シロアリ駆除の依頼専門がすぐに対応してくれる
鳩害対策は優良業者に頼もう事前に必要な知識をリサーチ☆
<PR>
シロアリ調査で定評がある業者を公開
予算内で丁寧な施工をしてくれるところが見つかる。

プロに任せれば安心

家

しっかり駆除するためには

住宅に発生したシロアリを駆除するためには、まず家屋の中を徹底的に調査する必要があります。シロアリ駆除の専門業者に依頼すると、住宅の隅々まで調べてくれます。床下や屋根裏など自分ではなかなか確認できない箇所もしっかりチェックしてくれますので、どんなシロアリも見逃しません。

どんなことを調べるのか?

シロアリの調査では、まずどこにシロアリがいるのかを調べていきます。シロアリを住宅の中に発見した場合は、大抵どこかに巣を作っている可能性が高いです。巣の場所も確認した上で、被害状況の度合いをチェックし、その状況に合わせてどんな駆除方法が適切かということを業者が判断していきます。

一番発生しやすい箇所

住宅の中でも、シロアリが一番発生しやすいのは床下です。床下は湿気が多く、人の手が行き届かない場所です。そのため、シロアリの絶好の住処となるのです。駆除業者に調査を依頼すると、床下に入って中まで徹底的に調べていき、適切な対処を行なってくれます。

自分でチェックするべきポイント

シロアリが住宅に潜んでいるのかどうか、自分でチェックすることもできます。チェックすべき箇所は、主に柱やドア、壁、木材の繋ぎ目を埋めているコンクリートの部分です。柱にシロアリが食べたような跡がある、壁や柱を叩くと空洞があるような音がするなどの症状があるなら、シロアリが潜んでいる可能性が高いです。

有料になる場合もある

シロアリ調査はだいたい無料で行なっていることが多いですが、場合によっては有料になるケースもあります。有料になるのは、中古住宅の売買取引を行なっている場合です。中古住宅を売る側・買う側共に有料となりますので、注意しましょう。また、賃貸住宅にお住まいの方も費用が発生しますので、把握しておきましょう。

広告募集中